時効警察 復活スペシャルドラマ放送直前 あらすじと感想

『時効警察』は、毎週金曜日23:15 – 翌0:10に、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠で放送された日本の刑事ドラマシリーズ。

主演はオダギリジョー。 ヒロインの麻生久美子は、この作品が民放の連続ドラマ初出演となった

時効警察あらすじ

「単なる趣味ですが、ぜひ自白して下さい。」というのが主人公の常套句。

『時効が成立した事件を“趣味で”捜査する総武署時効管理課の警察官・霧山 (オダギリ ジョー) の活躍を描く、新しいコメディーミステリーです。

“時効成立した事件を趣味で捜査”という斬新な発想を軸に、“霧山VS逃げ切った犯人”というミステリー要素と、そこかしこに散りばめられた笑いのエッセンスが共存するドラマ。

脚本・監督には三木聡、岩松了、園子温、ケラリーノ・サンドロヴィッチら、映画界・演劇界の奇才たち。映画、ドラマ、CMなど多方面で活躍するオダギリが、彼らとの豪華コラボレーションを実現しています。

時効警察キャスト

チーフ・
プロデューサー
第1・第2シリーズ
黒田徹也(テレビ朝日)
SP・第3シリーズ
横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー 第1・第2シリーズ
横地郁英(テレビ朝日)
遠田孝一(MMJ)
SP・第3シリーズ
大江達樹(テレビ朝日)
山本喜彦(MMJ)
出演者 オダギリジョー
麻生久美子
豊原功補
ふせえり
江口のりこ
緋田康人
光石研
岩松了

時効警察を観た感想

何となく見ているうちに、いつの間にかやみつきになってしまうシュールなドラマです。

時効になった事件を趣味で調べるという、脱力系ミステリー。

映画監督・三木聡をはじめ、園子温や岩松了など多くの映画人が演出・脚本をしているにも関わらず、その重厚さをまったく感じられないゆるすぎるドラマです。

すでに時効になった事件を調べる、という時点でやる気が感じられないんですけど。

趣味の捜査に野次馬の嫌らしさがあるわけでもなく、犯人を逮捕できないもどかしさもなく、みんなそれなりに反省しているので気持ちよく見終えることができます。
三木聡の独特なギャグにはいつもながら笑ってしまうし、園子温の演出はしっかりとドラマになっています。

回ごとに演出家や脚本家が変わるのでかなりバラエティに富んでいて、微笑みながら見ることが出来ます。

緩くてそこかしこに笑いの小ネタががちりばめられクスリと笑えてしまいます。

私も「誰にも言いませんよカード」が欲しくなりました。

金曜の夜にこのドラマを観ると癒され、また頑張ろうっていうきもちになります。

ずっと続編があるといいなって思っていたのですが・・

そんな時、ビッグニュースが入ってきました。

9月29日(日)夜9時、ゴールデンタイムに特別番組、時効警察復活スペシャルが放送されます。

今回のゲストは筋肉体操で有名な竹田真司さんです。

今から楽しみ過ぎてワクワクです。

さらに、10月11日より毎週金曜日夜11時15分より、12年ぶりに時効警察がかえってきます。

一話完結の気軽楽しめる最高にゆるいドラマです。

ドラマ時効警察をご覧になったことのない方は是非、第一シリーズ、第二シリーズをご覧ください。

またすでにご覧なったことのある方ももう一度是非!

何度見ても全く古びることなく思いっきり楽しめるドラマです。

ドラマ時効警察が見放題の動画配信サービス

時効警察は2019年9月時点では、以下の動画配信サービスにて視聴できます。

1-1. hulu(フールー)

VODの中では老舗のサービスであり、安価でありながらも作品の質が高いことが特徴です。新作映画は見ることはできませんが、海外作品の量が多い他、日テレの作品やオリジナル作品も多く取り揃えていることが特徴です。

【基本情報】

作品数 5万以上
月額料金 933円
無料期間 14日
備考 作品の質量のバランスが良い